2010年 09月 21日 ( 1 )

ボーンレッスンbyオレンジ酵母

 オヤツは秋っぽくマロングラッセのバゲ♪
f0132605_13343893.jpg

今日は常連アヤちゃんのボーンレッスンでした。
新婚さんのアヤちゃん、いつも遠くから通ってくれてありがとう!
結婚前はとっても近かったけど、新居は遠いね^^;
さあ、そんなアヤちゃんにお出しするオヤツは
マロングラッセのミニバゲです。
酵母はマンゴー。

f0132605_13375231.jpg

それからコッチも。
今朝焼いたクッペのサンドイッチです。
フィリングはごくごくフツーなんだけど
焼きたてのクッペがご馳走!
というようなサンドイッチですね。
アヤちゃんはマンゴー酵母のパンの美味しさをよく知ってらっしゃって、ニッコリ。
「おいしいね~♪」なんて言いあいながら頂きました。



f0132605_1344113.jpg

このぷっくりクッペはオミヤゲ。
アヤちゃんのダンナ様はハード系が
お好きなので・・・。
そしてこのクッペを見ながら
お粉のタンパク質量と焼き上がりの違いについて少しお話しました。
そしてそのお話を踏まえたうえで
お粉の選定です。
今日は“F”ということになりました。
Fはまだ販売されていないし今年の作柄も悪いっていうし少々不安なんですが、アヤちゃんはまだFを持っているというので。

f0132605_13505645.jpg
で、アヤちゃんが焼きあげたボーンはコレです。
うーん、ベタつくバゲ生地に
ちょっと戸惑っちゃいましたね。
「もっと簡単だと思ってました」
そうおっしゃるアヤちゃん。
そうね、少しムツカシイです。
でもこのボーンの良いところは
焼き上げちゃえば
なんとかなるってコト。
ね、こういうのもアリ、でしょ^m^
またお家で復習してね。


f0132605_13571268.jpg

今日、私が焼いたマンゴー酵母のパンたちのラインナップです。
総粉量500g(元ダネ含まず)
私はいつもクッペの分割生地量は
220~230と決めているので
残った生地を40g強ずつ分割して
ミニバゲを5個作りました。
これだけ全部をビスにギュウ
ギュウ押し込んで焼いたのですが
ギリギリ^^;
成形にもよりますが、粉量500が限度かなー。


f0132605_149223.jpg
さてさて、酵母のお話です。
今回オヤツはマンゴー酵母、
レッスンはオレンジ酵母です。
オレンジ酵母はパワー的にグレープフルーツ酵母と変わりがないように思います。
レッスンにはいろいろな酵母を使い分けますが、やはりパワーのある、早く起きてくれる
酵母がわかりやすくて良いかな。
アヤちゃんは現在グレープフルーツ酵母を
起こし中だそうです。
なかなか苦戦している模様で、今日はその
アドバイスもさせていただきました。
オイシイのができるといいね!



こちらのランキングに参加中です。
ワンクリック、応援いただけたらうれしいです*^-^*

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

いつもどうもありがとうございます。
[PR]

by fumiyok7 | 2010-09-21 14:18 | パン教室 | Comments(12)