新作です。

フロマージュ
f0132605_539723.jpg
これは昨日焼いたパンです。
パン教室の新レシピ。
チーズクリームをトッピングしたケーキの様なパンです。
生地は菓子パン生地。粉はいろいろ迷ったけれどカメリアオンリーにしました。
と言うのは基礎クラスのパンに加えたかったから。
薄力粉をブレンドすると、もっとケーキっぽくなるんですけどね。
うちの生徒さんは初心者の方が多いのです。
だからあんまり色んな生地をさわるよりも、強力粉をこねた感触というのを
早くつかんでもらいたい。
なので初級基礎クラスではほとんど強力粉のみにしてあります。

f0132605_5524294.jpg
で、これは一時醗酵後の生地。
うーん、ちょっとわかりにくいかな。
醗酵後の生地のエアリーな感じをお伝えしたかったんですけど・・。
モチロン容量で2倍くらいになったら、というのが目安なんですが
生地の表情とかもよく見てください。
白っぽくなってますよね?そんなことも判断材料として見てみるといいですよ。
家で一人でパンをこねてると見極めが難しい、みなさんそうおっしゃいます。
そうだよねー、なかなかはじめはわからないかも。
でも、パン作りはジャストポイントじゃないと思うのです。
幅がある。ピンポイントで、ここしかダメってことではないので
おそれずどんどん作ってみてください。
オイシク楽しく作っているうちにいろんなコツがわかってくる・・。
そやってみんな腕を上げていくのです。

このパン、一時醗酵中にチーズクリームを作っていただきます。
ちょっと忙しいけど美味しいのができるのでがんばってね。
200gの粉で12分割。いっぱいできます。
でも教室では150gで8分割にしようかな・・。
[PR]

by fumiyok7 | 2007-04-19 06:16 | コツ | Comments(0)