エピ。

よしこ、ガンバルの図。
f0132605_19424389.jpg

写真はベーコンエピを成型しているところ。
う~ん、くっついてるなー・・と、奮戦中。

f0132605_1953796.jpg
f0132605_19534264.jpg








左が宣子さん、右が美穂さん。
同じようにお教えしても個性が出ます。
美穂さんはスパイシーなのが好き、といって胡椒をいっぱいふっていました。
ハサミを入れる角度もおのおのちがう。
みんなそれぞれでおもしろい。

今日はいつもとちがって生地の作り方はオールイン。
うちではほとんどのパンを油脂後入れで作っているので
久々のオールインです。
オールインとはほとんど最初からバターなりショートニングを入れて
生地をこねあげる方法。
メリットは生地を手早くこねあげることができるという事。
デメリットはグルテンの形成を妨げる油脂分を始めから投入してしまうことで
グルテンのつながりが弱いという事。
見た目的にはほとんど変わらないように見えますが
結果はまったくちがいます。
フンワリの持続時間がちがう。
では、後入れのデメリットはというと、オールインより面倒ということでしょうか。
油脂を投入する前にしっかりグルテンをつなぐので油脂を入れ込むのが
すこしたいへんかも・・。
逆にいうと、すんなり生地に入ってしまうようではつながりが弱いかなー
ということになるのですが。

でも今日のベーコンエピはソフトなパンではありませんし
入れるショートニングの量もほんの少しなのでオールインにしてあります。
エピは本来油脂も砂糖も入れないフランスパン生地で作るのですが
うちでは作りやすさを考えてどちらもほんの少しだけ添加してあります。

しばらくするとピチパチと、可愛らしいささやきが聞こえてきました。
しっかり焼き上げられている証拠ですね。
焼きたてのエピの香ばしくおいしいこと・・。
お二人とも「おいし~!」と、声を上げてらっしゃいました。

このおいしさは自分で焼かなきゃ味わえませんよ。
また、お家で焼いてみてね。
[PR]

by fumiyok7 | 2007-04-25 20:30 | パン教室 | Comments(0)