酵母的時短バゲ?

  スバヤク焼きました。。
f0132605_16333194.jpg

先達て「ママはパン屋さん?!」のchi-さんが焼いていらした
酵母のバゲットの工程がとってもめずらしかったので
chi-さんに詳しくお聞きして、焼いてみたのが今日のハード系。

f0132605_16371086.jpg
こんなのが焼けました~。
そのめずらしい工程って
いうのはとにかく一時醗酵もベンチも短いの。
え~、そんなんでいいの?!?!
そう思っちゃいました。
夏場でも3~4時間くらいかかったりすることもあるのになあ。
でもchi-さんはすばらしいのを焼かれていたので私もやってみました。
で、結果がコレね。



f0132605_16432379.jpg

ふうむ・・・
ルックスはまあまあだけど
目が詰まってましたね。
焼成率も19%くらい。
その分お味が濃いパンたちでした。
そうそう水分量も低かったの。
chi-さんはたしか60%くらい
だったんですが私はキタノカオリだし、
さすがに60じゃなーと思って65%に・・。



f0132605_16473160.jpg
いつも自分の焼くパンとは違うけど
これはこれでアリだな、そう思いました。
chi-さんもいつもこの工程で焼いてらっしゃるわけではなく、酵母のお教室で習った工程だそうです。
酵母のパンならこういうのもいいんじゃないかな。そう思いました。
なにしろみっちりしっかりお味が濃い。
酵母の味わい深い生地では
こっちの方が美味しいと感じるかも。




f0132605_16541881.jpg

ただ私はやっぱり軽いのが
すきなので、いつものやり方で
焼こうと思いましたが。

それにしてもchi-さんって
なんてスバラシイ人なのでしょう!!
自分の持てる知識を
こんな風に教えてくださるなんて。

chi-さん、ありがとうございました^O^

ああ、それなのに軽いほうがすきだ、
なんて言ってゴメンなさい~^^;


そうそう、コレ言わなきゃ。
今日の酵母はレーズン酵母。
お粉はキタノカオリ。


コチラのランキングに参加中です。
こんなにハード系ばっかりのブログですが
応援いただけたらうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます^-^♪





酵母バナシ。

ご飯酵母はちとアヤシイです。
腐ってるとかじゃあないんですが
どーもそれほどやる気もなさそう。
だいたい残り物のご飯にハチミツとお湯を注いでかき回しただけなので
そんなに期待してたわけではないんですが
でもちょっとご飯酵母のパンって食べてみたくないですか?
引き続き育てていってはみるけれど・・・どーかな~~。。。
いちおう、乞うご期待ってコトで・・・。
[PR]

by fumiyok7 | 2010-04-15 17:07 | 今日のパン | Comments(10)

Commented by 通りすがり at 2010-04-15 17:34 x
>自分の時間とお金と労力を使って習ってきた事を教えてくださるなんて
レシピ、発酵時間・・・を記事にしてしまって大丈夫なんですか?
「ママはパン屋さん?!」ではコメントのお返事には書かれていないということは、その習いに行かれた教室に対してchi-さんは配慮されたということでは?

レシピ主さん(教室の先生)もきっとビックリしてますね。お金を頂いてない方にレシピが漏れるなんて。
Commented by nofuriru at 2010-04-16 03:56 x
通りすがりさん、コメントありがとうございます。
こういう記事を書くときは配慮を十分にしなくては、
そう思いました。
ただレシピを書いたつもりはありませんし
chi-さんもそれを私に教えてくださったわけではないんです。
私も注意してchi-さんが記事で書かれた範囲でしか
書いていないつもりでしたが、一時醗酵の時間だけ
書いてしまっていたのでその部分削除させていただきました。
まことに注意不足でchi-さんにも申し訳ないことをしてしまいました。
ご指摘いただいてありがとうございました。
私の書き方のせいでまるでchi-さんが
レシピを洩らしたような印象を与えてしまったとしたら
まことに申し訳ないことです。
私としては教えていただいた内容は、倫理的に考えて
十分範囲内のこと・・・そう思っていたのですが
こういう記事にするには少し配慮が足りなかった、
そう反省しています。
Commented at 2010-04-16 05:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chi-mamapan at 2010-04-16 06:01
おはようございます!
今回はレシピをお教えしたわけではなく(レシピ自体はわたしも教室で習ったものをアレンジしてしまってます)工程も、1次発酵と2次発酵のお時間を『こんなやり方でやったんですよ~』というお話をさせていただいただけなんです
実際教室で教わってきたのはまあるいくるみやレーズンの入ったハードパンであって、バゲットではなかったですし・・・
酵母パンは特に、酵母の元種をおこしていく過程がひとそれぞれですので、その後のレシピや工程を一緒にしても同じようにはできないですもんね
そのへんも加味して私も上手に焼けてうれしかったので、nofuriruさんにもぜひためしてみてほしいな、と思って♪
酵母のおこし方はお教室で習ったとおりですが、それ以降はもうほぼ私のオリジナルになってしまってますので、教室の先生がご覧になっても、『こんなパン見たことないわ』という状態になっています。
上の通りすがりさん始め、読者の方にはその辺まで詳細が伝わりませんので、誤解を招いてしまったようですね
酵母パンは奥が深くって・・・またどんどん深みにはまりそうです(笑
Commented at 2010-04-16 06:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nofuriru at 2010-04-16 08:59 x
鍵コメさん、おはようございます!
そうですか・・・そんなことがあったんですね。
そういうの、ツライですよね。
私も1~2回ですが、そういうことがあって
やっぱり落ち込んじゃいました^^;
でもこんな風に言っていただけてうれしかったです。
ありがとうございました^-^
Commented by nofuriru at 2010-04-16 09:41 x
chi-さん、おはようございます。
今回はchi-さんにまでご心配をいただいてしまって
申し訳ありませんでした。
私の表現力のなさがいけなかったと反省しています。
いつもchi-さんのブログは刺激的なことがイッパイ書かれていて
とても勉強になるし、まねしてみたいな、ということも
たくさん出てくるので、参考にさせていただいているんです。
優しいchi-さんに、ちょっと甘えてしまっていたかもしれませんね。
それからこのコメント欄にこうしてシークレットでもなく
堂々と書いてくださったことにも非常に感激しています。
なんて心の広い暖かい方なんでしょう。
ありがとうございました。
これからも仲良くしていただけたら、とてもとてもうれしいです。
よろしくお願いいたします。


Commented by nofuriru at 2010-04-16 09:42 x
鍵コメさん、了解いたしました。
そのようにしておきますね。
Commented by kei at 2010-04-16 11:52 x
nofuriruさん、こんにちはー☆
捏ねる時間、発酵させる時間、パンによっても変わってくるし、自分の理想とするものとその工程がうまく一致して理想通りのパンを焼けるようになりたいです~!
天然酵母での詰まってるパンも美味しそう♪ かみ締める程に味が♪♪あー食べたい!
Commented by nofuriru at 2010-04-16 16:50 x
keiさん、こんにちわ^^
そうですね、自分の理想とするパンってものがきちんと思い描けて
そのとおりに表現できたら・・・
いつも私がパンを作るときに考えることがそれなんです。
レシピを組むときも、なぜこれを入れるのか、とか
なぜこのタイミングでこれをするのか、とか
すべてにおいてある一点のポイントを目指していないと
ブレてしまうと思うんです。
ごくごく自然な整合性?
水が低いところに流れるように、自然にそのパンに行き着く・・
そんなレシピを考えたいと思っています。
あ、ごめんなさい!
なんか語っちゃってますね~^^;
私けっこうリクツっぽいんですよ。
今回のパンは味のしっかりしたパンでした。
そう、かみ締めるって感じの美味しさでしょうか。
同じような配合でも工程によってまったく風合いの違うパンになったり
本当にハード系のパンは面白いです^-^